スタッフ紹介/あおやぎ接骨院北町

あおやぎ接骨院グループ スポーツプラス
Page
一番上に戻る
一番上に戻る
スポーツプラス Pageあおやぎ接骨院グループ

院長紹介

中山 涼太/Ryouta Nakayama

【氏名】
中山 涼太(なかむら りょうた)

【ニックネーム】
なかちゃ~ん・りょーちん

【誕生日】
1月13

【血液型】
A型とB型から生まれたB型

【出身地】
宮城県大崎市松山・・・日本酒一ノ蔵の町です!

【好きな部位】
焼肉であればハラミ!人であれば胸鎖乳突筋!

【マイブーム】
ラーメンを食べ歩くこと。決してラーメンに詳しいわけではありません。。。

【スポーツ歴】

  • 小学校~高校:サッカー(利府高校)
    2003年:長崎インターハイ出場
  • 4~12才:水泳

【トレーナー実績】

  • 2005:全国高校サッカー選手権大会
    宮城県代表高 帯同トレーナー
  • 2005:JFLソニー仙台
    アシスタントトレーナー
  • 2007~:利府高校サッカー部
    専属トレーナー
  • 2016:希望郷いわて国体 陸上競技
    山形県選手団 帯同トレーナー
  • 2017~:古川工業高校陸上部
    専属トレーナー
  • 2018:東北総体古川工業・聖和学園高校
    帯同トレーナー
  • 2019:冬季札幌国体宮城県スキー競技
    帯同トレーナー
  • 2019:聖和学園高校 陸上部
    高校総体 帯同トレーナー

【柔道整復師になろうとしたきっかけ】
柔道整復師になろうとしたきっかけ・・・
そう、それはさかのぼること高校3年生の春。
当時、サッカー部でGK(ゴールキーパー)をしていた私は、ケガを繰り返し、慢心創意で高校総体を迎えました。そんな時チームにトレーナーが初めてつき、私の中では「プロでもない、私立の強豪でもないチームにトレーナーがつくのかい!」と漠然と思っていましたが、もともとスポーツに携わる仕事がしたいと思っていた私には、身近な仕事になった分、興味が強くなり、どうしたらそのような仕事につけるのか相談したところ「トレーナーがメインの仕事ではなくて、接骨院業務をしながらトレーナーをしているのだよ」と言われ、トレーナー→接骨院へなりたい職業が変わりました。
現在も、接骨院の業務をしながら高校生や小・中学生の試合の帯同サポートをさせて頂いております。特にサッカー・陸上の会場には頻繁に顔を出しますので、会場で見かけた際は声をかけて下さい。

中山 涼太|あおやぎ接骨院北町